【完全版】出会い系のファーストメッセージの返信率を3倍にする7つのテクニック

【完全版】出会い系のファーストメッセージの返信率を3倍にするテクニック

出会い系サイトで女性と出会っていくためには「メッセージテクニック」をマスターしておかなければいけません。

そして、メッセージの中でも一番重要となるのが、

「ファーストメッセージ」

いくら完璧にプロフィールを作り上げたとしても、「ファーストメッセージ」がショボいと返信してもらうことは難しくなります。

そこで本記事では、出会い系初心者の方でも「返信率を3倍にする」テクニックについて解説していきます。

今日からすぐに実践できる内容をまとめた【完全版】になりますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

女性が返信したくなるメッセージの条件

女性が返信したくなるメッセージの条件

出会い系サイトでは、女性が返信したくなるメッセージの条件が3つ存在します。

  1. 丁寧で誠実な言葉遣い
  2. 使いまわしの利くコピペメールではないこと
  3. 興味関心を引くような内容

この3つの条件が揃ったメッセージを受信したとき、はじめて女性は

「この人だったら返信してもいいかな」

と思ってくれるようになります。

逆に3つのうち1つでも欠けているメッセージなら、ほぼ返信はもらえないと思っていいです

それだけこれらの条件は女性との仲を縮めるために欠かせない要素だということです。

ただし、この3つの条件を満たすメッセージというのは一風変わった奇抜な文言でなければいけないということではなく、これから説明するポイントを確実に抑えておくだけで、自然と女性から返信したいと思ってもらえるようなメッセージの内容が完成します。

今後女性へメッセージする際には、ぜひこれから解説するポイントを満たしているかをチェックしていただいて、確実に返信がもらえるあなただけの内容を仕上げていきましょう。

最初にきちんとメッセージ内容を吟味しておけば、女性は無意識のうちにあなたからのメッセージを読んでくれるようになり、その後の会話も自然と盛り上がっていくような構成になっています。

【完全版】出会い系のファーストメッセージの返信率を3倍にする7つのテクニック

【完全版】出会い系のファーストメッセージの返信率を3倍にするテクニック

①必ず名前を呼ぶこと

まず最初のポイントとして、メッセージの1文目には「必ず相手の名前」を入れるようにしましょう。

この部分を意識してる人はほとんどいないのですが、実際1文目に名前を入れるだけでメッセージの開封率は大幅に上がります。

特に「PCMAX」(18禁)のメッセージ受信フォルダには、届いた全メッセージの1行目だけが表示された状態になります。つまりパッと初見で目に入る部分に「相手の名前」があるだけで「ちょっと開いてみようかな」と思ってもらえる確率が高くなるというわけです。

ちなみにPCMAXでは最初の20文字が相手の受信フォルダで表示されるので、書き出しに相手の名前を入れることが重要なポイントです

そうすることで、受け取った女性に「私のために送ってくれている」という印象を持ってもらうことができます。

さらに、呼び方に迷う方もいるかもしれませんが、ファーストメッセージの場合は「〇〇ちゃん」ではなく必ず「〇〇さん」で呼ぶようにしましょう。

  • 50歳男⇒20歳の女性へ送る時
  • 40歳男⇒30歳の女性へ送る時
  • 20歳男⇒30歳の女性へ送る時

どういったパターンであっても、最初の呼び方は必ず「〇〇さん」で統一してください。

いきなり〇〇ちゃんで呼ぶと「馴れ馴れしさ」があって「誠実さ」が伝わりません

まずは「メッセージの開封率」を上げるためにも、

  • 書き出し20文字以内に名前を入れる
  • 名前は「さん」付けで呼ぶ

ことを意識してメッセージを送ってみてください。

②マナーとしてのあいさつは必須

②マナーとしてのあいさつは必須

続いて、名前を入れた後は必ずあいさつの文言も付け加えておきましょう。

あなただって、初対面の相手からあいさつも無しに馴れ馴れしくされたら良くは思わないですよね?
ですので、出会い系といえど大人対大人のやりとりですから、相手に対して敬意を払い「あいさつ」するのは常識的にも絶対に必要なことです。

具体的には、

  • 「〇〇さん、初めまして」
  • 「こんにちは、〇〇さん」
  • 「〇〇さん、こんばんは」

といった感じで問題ありません。

そして、あいさつするときも決して「タメ口」を聞いたり、「馴れ馴れしい友達口調」にならないよう注意しましょう。

初めからタメ口で馴れ馴れしい感じを出すと、

  • 不誠実な人
  • 真面目じゃない人
  • チャラそうな人
  • 常識のない子ども

などのマイナスイメージを持たれてしまうので、そうしたメッセージに対してはほぼ返信は来ないと心得ておくべきです。

もちろん関係性が温まってからのタメ口はむしろ効果絶大だったりもするのですが、最初のメッセージを送る時には「丁寧な敬語」を使い、「時間帯に合わせたあいさつ」をして、こちらは「誠実な大人」であることを女性に伝えるのが大切です。

③短く簡潔な自己紹介も加える

相手の名前と適切なあいさつを入力した後は、「短く簡潔な自己紹介」を付け加えておきましょう。

これができてるだけで女性はあなたのことを具体的にイメージしやすくなり、返信しようというきっかけを与えることにつながります。

たとえば、以下のあいさつ文で比較すると分かりやすいと思います。

例)札幌市中央区に住む26歳の女性へのファーストメッセージ

「〇〇さんこんにちは、カズヒロと申します」
「〇〇さんこんにちは、市内中央区に住む24歳のカズヒロと申します」

2つを比べてみていかがですか?

少なくとも下のメッセージの方が「住んでる具体的な地域名」「詳細な年齢」が相手に伝わる分、より興味を持ってもらうことが出来そうだと思いますよね。

これを見た女性は、

「住んでる場所が私と同じ地域だな」
「年齢は2歳年下なんだ、なんかかわいいかも」

といった感じで、より具体的にメッセージをくれたあなたのことがイメージしやすくなります。

ここで大切なことは、「あなた」と「相手」との「共通点」を探し出し、それをメッセージに盛り込んでいくという点です。

もう一つ例を出しますね。

例)札幌市内でショップ店員をしている27歳の女性

「はじめまして〇〇さん、東区でショップスタッフをしているカズヒロ(24)と申します」

このようにさりげなく1文目から相手との「共通点」を盛り込むことで、相手は無意識のうちにメッセージを見たくなってしまいます。

同時に自分の情報も受け手に簡潔に伝えることができますので、こうしたメッセージの送り方は確実に習慣化しておくようにしてください。

④メッセージを送った理由をしっかり伝える

④メッセージを送った理由をしっかり伝える

ファーストメッセージにおいて「メッセージを送った理由」をきちんと相手に伝えることは絶対に必要です。

なぜなら、女性は、

  • なんで自分に興味を持ってくれたのか知りたい
  • 自分以外にも同じメッセージを送るような人ではないか
  • 下心があってメッセージしたんじゃないか

という点を特に気にしているからですね。

少し面倒な部分ではあるのですが、ここを省いてメッセージする男性が非常に多いため、あなたがそこを重視して相手に送るだけでも「誠実さ」がある分いい意味で目立つことができます。

とはいっても難しく考える必要はなくて、

  • 住んでる地域
  • 年齢
  • 仕事内容
  • 趣味や好きなこと

を相手のプロフィールから読み取って、共通してることを理由にするだけで問題ありません。

ただし、色々な女性にメッセージを送るようになると、中には「共通点がない女性」に遭遇することもあると思います。

そうした場合には、

  • 投稿してる写真に共感する
  • プロフィール写真を褒める
  • 自己紹介文が素敵だった

など、相手に興味が持てた率直な理由が伝わればそれでOKです。

中でも最もおすすめなアプローチ方法が

「共通する恋愛体験」

をアピールすることです。

とにかく女性は恋愛話が大好物で、特に「恋愛に関することに共感」できる相手を求める傾向が強いです。

そのため、僕の経験上効果的だと思うのは、

  • 出会いがない⇒僕も出会いがないので・・・
  • 職場で出会いがない⇒僕も男ばかりの職場で・・・
  • 最近別れたばかり⇒僕も最近彼女と別れたばかり・・・

という共通点があれば可能な限りそれを共感するのが最もオススメです。

実際には女がいる職場でも、実は彼女がずっといないだけでもいいので、相手の悩みや状況に同調することでグッと心をつかめます

 ⑤共感ワードを徹底的に探る

 ⑤共感ワードを徹底的に探る

先ほど「相手に共感」することをお伝えしましたが、数ある恋愛テクニックの中でも

「共感するテクニック」

ほど重要なものはありません。

これは男性にも女性にも同じように使えて、さらに共通点が多く、それが深ければ深いほど相手に対して興味関心が持て、女性であれば恋愛対象とされやすくなります。

ちなみに男友達を増やしたいとき、初対面の人とは「小学生の頃にハマったゲーム」の話題を振ればほぼ確実に親しくなれます^^

生まれ故郷が同じであれば地元の話をしたくなるし、好きな本が同じならその感想を話し合ってみたくなりますし、出身大学が同じなら先生についての話題は鉄板で確実に盛り上がることができます。

これが「最初から恋愛を求めている男女」の間で起これば、とてつもない効果を発揮します。

そのため、相手からも自分との共通点を認識してもらえるよう、プロフィールは手を抜かずありのままのあなたの趣味や特徴を書き出し、メッセージを送る前に必ず相手との共通した部分がないか「隅々まで」チェックすることが大切です。

1つ裏技を教えると、気になる相手がいた場合、メッセージする前に「相手に合わせたプロフィール」に変更しておくのも使える方法です

たとえば、相手の女性が「旅行好き」だった場合、あなたのプロフィールにも「旅行が好き」であることをそれとなく付け加えておきましょう。

そうした上で、

「僕も旅行することが好きで、土日の休みや連休を使って気になる土地へふらっと出かけたりすることもあります^^」

といった共通になる話題を入れておくことで、相手からの返信率をグイッと上げることもできます。

実際に旅行好きである必要はなくて、その話題になったときにそれとなく情報を仕入れながらやりとりしていけば問題ありません

このご時世、ネットさえあれば調べられない情報はほとんどありませんので、旅行した人のブログを読んだり、Twitterで画像を拾ってくるだけでも情報はいくらでも仕入れられます。

共通の話題で盛り上がれることが「恋愛テクには必須」になりますので、ここは億劫がらずに相手に合わせて仕込み作業を怠らないようにしましょう。

⑥簡単な質問を混ぜ、会話のキャッチボールを意識する

⑥簡単な質問を混ぜ、会話のキャッチボールを意識する

そして、ファーストメッセージの中には

「相手が簡単に答えられるような質問」

を必ず1つだけ入れておくようにしましょう。

これが大事な理由は、

  • 女性から確実に返信をもらうため
  • 会話を成立させるため
  • 女性に余計なことを考えさせないため

ということで、質問が1つもないメッセージが送られてくると、女性自身が頭をひねって内容を考えなければいけなくなり、よほどあなたに魅力がない限り返信するのが面倒くさくなってしまいます。

女性が返信するという行為を面倒に感じないよう、必ず答えやすい質問を付け加えておくことが大切です

たとえば、旅行好きな女性であれば、

  • 「今まで行った場所でお気に入りはどこですか?」
  • 「周辺地域で良かった場所ってありますか?」
  • 「ホテルはどのサイトで予約してますか?」

と質問すれば、たいてい女性にとって鉄板の場所やポイントがお得だったりする宿泊サイトというのがありますので、受け答えが比較的容易となり返信しやすくなります。

ですが、

「旅行は誰と行くことが多いんですか?」
「どうしてその場所を選んだんですか?」
「なんでそのサイトを使うんですか?」

といった質問までしてしまうと、その質問に対する回答を一度頭の中で整理して考える必要があるので面倒に感じる人もいますし、初メッセージの相手にそこまで話したくないと思う人も中には存在します。

こういった相手に思考を求めるような質問は、これからメッセージを続けていく上では逆効果になることが多いため、関係性が出来上がってきた頃に送っていくのがベストな質問内容といえます。

とにかく最初の段階では女性に負担をかけないことを徹底的に優先することが大事です

また、共通点を探り共感していくためには、必ず「男性側」から質問しなければいけません。

女性から質問されて答えた内容というのは、必ずしも相手からの共感を得られるとは限りません。

逆に、

  • 自分から質問↓
  • 相手からの回答↓
  • それに共感する

という方が、簡単に相手との共通点を見出しやすくなると思いませんか?

大切なのは、こちらが質問した内容に返ってきた答えに対し、「あなたがすべて共感する」ということです。

意図的に相手との「共通項」を増やしていくためにも、最初のうちは女性に質問をさせるのは得策ではありません。

こちらの思い通りに会話を進め、相手のすべてに共感し、会話を進んで盛り上げていくことが女性との距離を縮める重要なテクニックであることを覚えておきましょう。

ファーストメッセージで女性が簡単に答えられる質問を送るということは、すなわち「相手との会話をコントロールする」ということです

⑦女性の気持ちに徹底して寄り添う

最後のポイントは「女性の気持ちに徹底して寄り添う」ということです。

そのためには、相手の女性がどういう状況なのか立場を入れ替えて考える「想像力」が必要ですが、これを自然にできるようになると9割以上の確率で返信を貰うことができるようになりますよ。

たとえば、掲示板に募集を出してる女性などはすでに「多くの男性」からアプローチを受けている可能性が高いです。

そうした女性にファーストメッセージを送る時は、

「たくさんのお相手からメッセージが届いていて大変だと思いますが、お手空きの際にでもお返事いただけるととても嬉しいです」

とメッセージの最後にそっと置いておくだけで、相手からすると無意識に「この人はなんだか誠実そうだな」と認識してもらいやすくなります。

こういう一言が出るかどうかが男の腕の見せ所です!
実際こうした配慮が全くできてない男性がほとんどなので、自然に使いこなせるようになると優先的に返信を貰うことができるようになりますよ

その他にも、

  • 最近仕事のストレスが溜まっている
  • 1年付き合った彼氏と別れてしまった
  • セフレ目的のメッセージにうんざり

という内容が書かれていれば、しっかりとそれに寄り添った理解あるメッセージで女性をいたわってあげてください。

「自分のことを理解してくれている人」「大事にしてくれそうな人」感を感じられる男性には、どのような女性からも素直に嬉しいと思ってもらえる効果的かつ重要なテクニックなのです。

これらのテクニックを使った具体的なファーストメッセージの例

これらのテクニックを使った具体的なファーストメッセージの例

では、これら7つのテクニックを駆使して、実際のファーストメッセージのテンプレートになるものをご紹介します。

ここでは「札幌市内に住む旅行好き27歳の女性」にファーストメッセージを送る場合を例に見てみましょう。

明日香さんこんにちは。
東区でファッション販売をしている24歳のカズヒロと申します。

旅行が趣味という部分が一緒だったので、色々話してみたいと思いメッセージを差し上げました^^

先日のGW中も京都まで行ってきたのですが、どこの観光地も混んでいて移動するのにもひと苦労だったんですけどね…(笑)
ちなみに明日香さんは旅行地ならどの辺がお気に入りですか?

たくさんの方からメッセージが届いて大変だと思いますが、気が向いた時にお返事を頂けるととても嬉しいです。
よろしくお願いします!

もしも相手が本物の旅行好きであれば、もしかすると連休中には混雑しがちなメジャーな観光地を避ける上級者かもしれませんし、そうした内容から会話が広がる可能性も考慮してこのようなファーストメッセージを考えてみました。

質問した内容も、「具体的な地域名1つ」だけで完結するものですので、返ってきた内容に対してその地域についての特産物や名所について話を展開していけば自然と相手からの共感も得ることができるはずです。

こうしたメッセージを上手に作ることができるようになれば、受信した相手は必ずあなたのプロフィールをチェックしてくれるようになります。

そのため、こちらは事前に相手に合わせてプロフィールを作り変えているため、相手も自分との共通点がたくさんある人だということがわかりますし、共通点があればあるほど他の男性との明確な差別化をすることができるので、「この人と話してみようかな」と思わせることでより返信してもらえる可能性が高くなります。

なので、①自分のプロフ②メッセージ、そして③相手のプロフに「関連性」を持たせておくことが会話を盛り上げる最大のコツとなります

これらの「3つの関連性」さえきちんと作りこんでしまえば、実際に会う約束に至るまでかなりスムーズになりますし、ガンガン出会いの成約率を上げることもできるようになります。

⇒合わせてこのメルマガを読むことでLINE交換から「恋愛関係」へ発展させる具体的な方法が学べます

LINE交換から「恋愛関係」へ発展させる具体的な方法

ですので、いかにプロフィールとメッセージに多少手間を加えられるかが、「出会える人と出会えない人の分かれ目」といっても過言ではありません。

以上で、「ファーストメッセージの返信率を3倍にするテクニック」の解説は終わりになりますが、続けて今一番出会えるサイトである「PCMAX」(18禁)のレビューについてはこちらの記事を参考にしてみてください。

⇒PCMAXはマッチングサイトで一番安全でおすすめだと断言する理由

⇒【完全保存版】出会い系で僕が一番エッチできると確信する女性の10パターンを紹介します

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

■おすすめ出会い系ランキング

【第1位】PCMAX

・会員数1500万人超
・運営18年以上の信頼の実績
・SNS連携不要、匿名制で安心安全
・ちょっとスケベな女性が多め
・年齢確認終了後100ptお試し付き

 

【第2位】ミントC!Jメール

・会員数600万人超
・創設20年以上の運営実績
・既婚者が多く、安心安全の完全匿名制
・セフレ探し、秘密のパートナー探しにも人気
・年齢確認終了後100ptお試し付き

 

【第3位】ワクワクメール

・会員数800万人超
・創設19年以上の運営実績
・SNS連携不要、匿名制で安心
・地方のアクティブ会員日本一、20代の女性が多め
・年齢確認終了後120ptお試し付き

 

【最新版】優良出会い系ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です